真の権利収入|FXスワップポイントワクワク生活のすすめ|トルコリラを考えるPart-1

トルコと言う国を考える。

本日2018年6月7日 トルコリラ政策金利発表です。

大幅な金利上昇で有れば買いが進み、

据え置きで有れば売られるでしょう。



さて、



市場のコンセンサスは据え置きとなっております。

現在トルコリラは、一旦安定していますが・・・

どちらかには動くとおもわれます。



トルコのインフレ率は現状12%を超えており、

政策金利と、インフレ率が乖離している場合下落リスクは大きくなります!!

8%台の政策金利から考えてみると約4%の乖離はリスクですね。



スワップポイントでワクワク生活をするのであれば・・・

下がったところで買い増しです。

トルコ中銀がどう動こうと、金利は長期的に上げていき、

インフレ率を下げていくしか生き残っていけないでしょう。

【㏚】



以前にも話した通り、

トルコは資源国にもかかわらず、第一次世界大戦敗北から続いている「ローザンヌ条約の資源密約」による地下資源開発凍結が、2023年に100年も続いた「密約」が解除されれば・・・経済状況は著しく変わると思われます。

想像してください!!

どうなるか?大体わかると思いますが・・・

一昔前のオーストラリアやニュージーランドを思い出してください。



いずれにしても、何かしらの動きはあると思われます。

又、2020年にユーロ圏参加国も数多くあり、ユーロ圏も動き始めるでしょう。



そんないろいろな状況を考えると、

現行ベストな動きはどうしたらいいのか?考えます。



今のベストは、

新興国(高金利)の通貨を少しづつ増やし、スプレットの狭い通貨でデイトレードを含めた短期オレードをしていくのが一番だと思っております。



トランプ大統領や金正恩総書記のおかげで(笑 マーケットは動いていますからね!



色々とワクワクしますね!!

興味があり、勉強したい方はご連絡ください!!

完全個別でお教えいたしますm(__)m


ではまた近々。




興味がある方は管理人までご連絡を!!


FXスワップポイントでワクワク生活管理人

連絡先⇒ http://fx.swap.wakuwaku@gmail.com
-----------------------------------------------------------
外為どっとコム FXを始めるなら外為どっとコム
楽天銀行無料のネット銀行口座開設 

楽天証券[楽天FX]
インヴァスト証券[トライオートFX]
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]
【IG証券】
ジャパンネット銀行[JNB-FX PLUS一般タイプ]
-----------------------------------------------------------
【㏚】